人気ブログランキング |
カテゴリ:トロフィー( 150 )
『タイポマン』をプレイ
PS4の『タイポマン』をプレイした。
d0033758_23281047.jpg
ジャンルはアルファベットを使って単語を作り、
それでギミックを解いていくパズルアクションかな。

ストーリーは言葉で語られないためよく分からないけど、
とにかく悪者から逃げながら先へ進んでいく感じ。

主人公がこちら。このキャラがタイポマンなのかは不明。
d0033758_23281243.jpg

ゲーム進行の基本は、道中に転がっているアルファベットを
押したり引いたり持ち上げたり入れ替えたりして
英単語を作り、障害となっているギミックを解いて先へ進んでいく。

ギミックは、例えば「O」と「N」をくっつけて「ON」にして
エレベーターを稼働させるスイッチを入れるみたいな。
d0033758_23281393.jpg

道中に敵は出てくるが、基本的に戦闘のようなものはなくて
英単語を使って逃げたり退けたりするだけ。

出てくる英単語は中学生レベルで難しくはないが、
意味まで考えなければいけないためそこそこ大変だし
英単語を知らないと確実に積む。

英語に自信がある人にしかオススメはできないかも。

では個人的に良いと思った点、悪いと思った点をピックアップ。

◆良い点◆
・英単語とパズルがうまくマッチしている。
・進行に関係ない単語も作れて記録されるため色々と試したくなる。
・「CAT」とか作るとキャラに猫耳が生えたりして芸が細かい。


◆悪い点◆
・ドラマチックな展開があるんだけどいかんせんよく分からない。
・パズルメインかと思いきやシビアなアクションが要求される場面あり。


クリア後に遊べるミニゲームで6時間くらい掛かったけどトロコン。
d0033758_23280814.jpg
こういうパズルを日本語でやりたい。
ゲーム性は違うが「もじぴったん」を思い出した。





 

by nkjiru-ex | 2019-06-15 18:53 | トロフィー | Comments(0)
『ダスティー レイジングフィスト』をプレイ
PS4の『ダスティー レイジングフィスト』をプレイした。
d0033758_17430672.jpg
ジャンルは横スクロールのアクション。

封印されていた悪魔が目覚めてしまい脅威が迫る中、
世界の平和を守るために主人公達が旅立つみたいな話。

イベントシーンは絵画のようなグラフィック。
d0033758_17430818.jpg


主人公は獣人のウサギ男、女狐、牛男?の3キャラでゲーム開始時に選択可能。
攻撃は素手の弱・強攻撃と射撃系の3種類で、キャラごとに異なった動きをする。
これらの攻撃を駆使して、出てくる敵を倒しながら先へ進んでいく。
d0033758_17431015.jpg
d0033758_17431288.jpg
コンボもあって連続攻撃をすることが可能。
d0033758_17431464.jpg

またスナイパーやランチャーによる援護射撃も可能。
スナイパーは、ステージ中に隠されたポイントを狙って
経験値を入手するなどの使い道もあり。
d0033758_17431667.jpg

敵を倒すと経験値が貰えて、それを割り振ることでコンボの種類が増えたり、
サポートキャラの攻撃回数がアップしたりする。

では個人的に良いと思った点、悪いと思った点をピックアップ。

◆良い点◆
・スナイパー等のサポート攻撃が良いアクセントになっている。
・アスレチック要素やボス戦、シューティング面等の飽きさせない工夫がある。


◆悪い点◆
・敵の攻撃により頻繁に割り込まれてあんまり気持ちよくない。
・日本語の翻訳が甘く意味不明なことがある。
・キャラを変更するために一旦タイトルまで戻る必要あり。


トロコン。セールで安かったけど値段の割に楽しめた。
d0033758_17430342.jpg




 

by nkjiru-ex | 2019-06-14 18:41 | トロフィー | Comments(0)
『サバイブ!ミスターキューブ』をプレイ
PS4の『サバイブ!ミスターキューブ』をプレイした。
d0033758_14202379.jpg
ジャンルはローグライクのアクションRPG。

サラリーマンの主人公が怪しい男に薬を飲まされ、
気付くと知らない場所にいて、そこから脱出するみたいな話。

リアル世界の主人公が、ゲームっぽいファンタジー世界で
キューブ状になって目が覚める感じが若干、異世界転生っぽいノリがある。
d0033758_14202535.jpg
ゲーム内容としては普通の見下ろし型のアクションRPG。
マップは自動生成で、出口を目指してひたすら突き進む。
攻撃はRスティックを倒した方向に出るタイプ。
d0033758_14202707.jpg

最後にはボスもいて、倒すと次の面へという感じ。
d0033758_14202896.jpg

主人公の武器は最初は剣だが、ライバルキューブを倒したり、
死んで転生したり、商人から購入すると新しいものが手に入る。

剣や斧など近距離系から魔法や銃など遠距離系があり、
武器レベルの概念もあってどれを使うかが攻略のポイントか。

主人公にはレベルアップの概念はないが、マップ中の黄金の宝箱から拾える
ステータスアップ系で最大体力を増やしたりが可能。

探索せずに先へ進むとだんだん敵が強くなるため、
主人公をきちんとパワーアップさせていくと良いかも。

では個人的に良いと思った点、悪いと思った点をピックアップ。

◆良い点◆
・トロコンまで3時間くらい(ゲーム的には1面クリア程度)。


◆悪い点◆
・単調でずっと同じことが続く。底が浅い。
・スティックの遊びがなく攻撃が暴発しすぎてストレスが溜まる。
・日本語の翻訳が甘く意味不明なことも。
・BGMがずっと同じ。
・せめて全クリのトロフィーが欲しかった。


あっけなくトロコン。セールで300円だったため後悔はない。
d0033758_14202199.jpg
ところでソパイブってなに・・・。





 

by nkjiru-ex | 2019-06-13 18:51 | トロフィー | Comments(0)
『Iconoclasts』をプレイ
PS4の『Iconoclasts』をプレイした。
d0033758_23185782.jpg
ジャンルは2D探索型のアクションアドベンチャー。

主人公はメカニックのロビン。
政府から禁止されている個人開業のメカニックで、
隠れて機械の修理をして街の人を助けているが
ある日、政府のエージェントに見つかり一悶着あって・・・みたいな話。

ビジュアルは全面的にドット絵。
描き込みは細かく、見ているだけで癒やされる。
d0033758_23185960.jpg

主人公の武器は銃とレンチ。
これらの武器を使って敵を倒したり、仕掛けを解いて先へ進んでいく。
道中はステージを探索しながら進んでいくタイプ。
隠し通路や鍵がかかった宝箱などがあって探索しがいがある。
d0033758_23190162.jpg

では個人的に良いと思った点、悪いと思った点をピックアップ。

◆良い点◆
・とにかく緻密なドット絵が美しい。
・操作にクセがなく遊びやすい。
・ボスごとに攻略法が異なり、それなりに頭を使う。


◆悪い点◆
・マップ表示がメニュー内のみ。常に表示されるミニマップがあると良かった。
・ストーリーや設定がやや分かりづらい。
・片腕が飛んだり、キャラが死んだり、ドット絵だけどグロい。


一撃死モードのクリアトロフィーに心折れかけたけどなんとかトロコン。
d0033758_23185570.jpg




 

by nkjiru-ex | 2019-06-09 18:17 | トロフィー | Comments(0)
『The Witness』をプレイ
PS4の『The Witness』をプレイした。
d0033758_21154309.jpg
ジャンルはオープンワールドのパズルゲーム。

視点は一人称で、フィールドを探索しつつモニターを見つけ、
そこ表示されてるパズルを解きながら進むという流れ。
d0033758_21154513.jpg

マップはそこそこ広大。
砂漠があったりお城があったり、ロケーションもそこそこ多い。
d0033758_21154861.jpg

NPCはいないが、石像?のようなものが各地に設置されている。
なぜ設置されているのか?世界観は?などは不明。
(とある事をすると真相が明かされるが…)
d0033758_21155024.jpg

パズルの問題は、基本的なルールとしては一筆書きのようなもので
スタート地点からゴール地点までを一筆書きで結ぶというもの。

単純に迷路を進むだけのものもあれば、特定地点を通るものだったり様々。

なんだけど、本作の特徴として、そのルールすら自分で見つけなければならない。
ルールは、盤面を見たり、チュートリアル的なパズルでなんとなく分かるものから、
周りの風景にヒントがあったりするものまであるため、よく観察することが必要。
d0033758_21154655.jpg


攻略の鍵としては、ルールが分からない問題が出てきたときは、
一旦放っておいてルールが分かってから解きに来ると良いかも。

では個人的に良いと思った点、悪いと思った点をピックアップ。

◆良い点◆
・ルールすら自分で見つけるのが新鮮で、理解したとき気持ちいい。
・難易度は高いが、解いたときの達成感は凄い。
・パズル問題がとにかく多い(500問以上)。


◆悪い点◆
・一部、特定の形を作るパズルは、脳内では無理がある。


トロコン。久々にガッツリパズルをやって、より禿げそうです。
d0033758_21154185.jpg

なお、トロコンを目指す人は、最後にズルが出来ない時間制限付きの
パズルを連続で解かないといけないため注意。
極力、攻略サイトを見ずに進めるのをオススメする。






 

by nkjiru-ex | 2019-04-15 19:51 | トロフィー | Comments(0)
『フィンチ家の奇妙な屋敷でおきたこと』をプレイ
PS4の『フィンチ家の奇妙な屋敷でおきたこと』をプレイした。
d0033758_23005700.jpg
ジャンルは一人称視点で進む探索系のアドベンチャー。

フィンチ家の最後の生き残りとして、
幼少期に過ごした屋敷へ赴き、屋敷内を探索して
親類がどうなったかを探っていく、みたいなストーリー。

暗いお話だけどオバケ的なものは出てこないので安心。

主人公が幼少期に住んでいたフィンチ家の屋敷。
家族が増えるたびに増改築を行ってきたため歪な形になっている。
幼少期、屋敷内の半分は立ち入り禁止だったため何があるかは分からない。
d0033758_23010045.jpg

そんな、幼少期では入れなかった屋敷内を探索して、
親類がどうなったかを体験していく。
体験の内容は、時には猫になったり、コミックチックだったり表現方法が様々。
d0033758_23010310.jpg

では個人的に良いと思った点、悪いと思った点をピックアップ。

◆良い点◆
・体験内容が奇妙で面白い(暗い話なのはさておき)。
・テキストの出方が映画的。


◆悪い点◆
・操作説明がなく不親切。
・歩くのが遅くて少しイライラする。
・暗すぎて何だか分からない場面がある。


トロコン。プラチナなしだけど奇妙な体験ができたので良し。
d0033758_23005461.jpg





 

by nkjiru-ex | 2019-04-09 19:14 | トロフィー | Comments(0)
『デモンゲイズ』をプレイ
PS Vitaの『デモンゲイズ』をプレイした。
d0033758_17553654.jpg
ジャンルは3DダンジョンRPG。

ストーリーは、地下牢獄で目覚めた謎の魔眼を持つ青年が、
魔眼を使って各地に復活したデモンを捕らえていく、みたいな話。

BGMは全般的にボーカロイドの歌が入っていて好き嫌いが分かれそう。

ゲームの基本的な流れとしては、拠点で色々準備をしてダンジョンへ挑み、
奥に居るデモンを倒して捕まえて、また次のダンジョンへという感じ。

拠点。武器屋や道具屋など必要なものが揃っている。
ゲーム中はこの拠点のみで他に街などはない。
ちなみに、装備品は基本的にダンジョンで拾う仕様のため、
ショップでの装備品のラインナップはゲームを通して変わらない。
d0033758_17554577.jpg

ダンジョン。ダメージ床・壁や一方通行などギミックも一通り揃っている。
ダンジョンにはサークルと呼ばれる装置があり、そこで召喚した敵を倒して
装備品を手に入れるというのがこのゲームの特徴。
d0033758_17554756.jpg

パーティーは最大5人で、種族やクラスは自由に選択が可能。
クラスチェンジのシステムはないが、神器と呼ばれるアイテムを装備することで
他クラスのスキルが使えるようになり、神器次第で他クラスのような動きも出来る。
神器の選択が、攻略の鍵となる。

戦闘はコマンド式。
倒したデモンを使役することも可能。
ボス戦は歯ごたえがあり、バフ積みやアイテムを駆使する等が必要なバランス。
d0033758_17554951.jpg


キャラクター絵は少しクセがあるが、まあ可愛い。
声優さんも有名どころがいたり。
d0033758_17554218.jpg
あと、えちえち。
d0033758_17555234.jpg


では個人的に良いと思った点、悪いと思った点をピックアップ。

◆良い点◆
・システムがシンプルで初心者でもとっつき易い。
・ストーリーが意外としっかりしていた。
・難易度によってドロップ率が変わらないので安心して下げられる。


◆悪い点◆
・パーティーが揃うまでの序盤はレベルも上げ辛くて初心者にはキツイ。
・ステータスの振り直しが出来ない。
・とあるレアアイテムの取得がトロフィー条件になっている。


何だかんだで100時間掛かってトロコンした。
d0033758_17552902.jpg





 

by nkjiru-ex | 2019-04-07 18:35 | トロフィー | Comments(0)
『スーパーロボット大戦T』をプレイ
PS4の『スーパーロボット大戦T』をプレイした。
d0033758_11162178.jpg
説明不要のロボットシミュレーションRPGの最新作。

子供のころに見ていた懐かしいロボットがいっぱい出てくるゲーム。

いち企業のサラリーマンとして、試作ロボの開発を行っていく中で
各ロボアニメと絡んで敵対組織と対峙していく、みたいな話。
今回は各作品の恋愛エピソードが多目。

システム面では、前々作、前作では殆ど変わらなかったが、
今作では基本を引き継ぎつつ、微妙に遊びやすくなっていたり
演出の強化が行われている。
  • 会話シーンで立ち絵による演出が増加
  • 直前に出撃してもサブオーダーを受けられるようになった
  • サブキャラもサポーターとして活躍できるようになった

では個人的に良いと思った点、悪いと思った点をピックアップ。

◆良い点◆
・各作品のクロスオーバーには相変わらずニヤリとさせられる。
・マンネリ感が少し払拭され、且つ遊びやすくなった。
・レイアースのエピソードは、光の苦悩の表情と相まってグッと来る。


◆悪い点◆
・斜め視点はそろそろ勘弁してほしい。
・相変わらずガンダム系が多すぎ。


トロコン。今回変化を見せてくれたんで次回作も期待したい。
d0033758_11162866.jpg





 

by nkjiru-ex | 2019-04-04 19:15 | トロフィー | Comments(0)
『PSYCHO-PASS サイコパス 選択なき幸福』をプレイ
PS Vitaの『PSYCHO-PASS サイコパス 選択なき幸福』をプレイした。
d0033758_23344206.jpg
ジャンルはノベル系のアドベンチャー。

同名のアニメ作品をゲーム化したもの。
ストーリーはゲームオリジナルで、新しく配属された執行官または
監視官になって、お馴染みのメンツと事件を解決していくみたいな話。

時間軸としてはアニメ1期の前半くらいだけど
シビュラシステムの動力源について等ネタバレあり。

ゲーム内容としては基本的にストーリーを読んでいくやつで、
途中の選択によってお話が分岐していく形。


では個人的に良いと思った点、悪いと思った点をピックアップ。

◆良い点◆
・発生する事件がサイコパスっぽくて良い。
・パズルゲーム「2048」をモチーフにしたミニゲームはハマル。


◆悪い点◆
・分岐は多いが、お話の大筋はあまり変わらない。
・スクリーンショットが撮れない。


ボーナス解放のためのミニゲームが以外と難しかったけどトロコンした。
d0033758_23344045.jpg

まさかこのタイミングでアニメ3期の発表とは。




 

by nkjiru-ex | 2019-03-08 19:50 | トロフィー | Comments(0)
『超次元大戦 ネプテューヌVSセガ・ハード・ガールズ』をプレイ
PS Vitaの『超次元大戦 ネプテューヌVSセガ・ハード・ガールズ』をプレイした。
d0033758_21485984.jpg
※正式名称が長すぎるので、少し短く表記している。正式名称は、
『超次元大戦 ネプテューヌVSセガ・ハード・ガールズ 夢の合体スペシャル』 だ。

ジャンルはRPG。
荒廃した世界の各地をバイクで冒険していた主人公が、
辿り着いた大図書館で歴史書が消える(=歴史が消える)現象に遭遇し、
歴史が消えるのを防ぐために過去へ遡って問題を解決する、みたいなお話。

固い印象があるが、本作はセガのハードを擬人化したキャラが出てくる
ネプテューヌシリーズのスピンオフ的な作品である。
その為、コメディー色が強いし、同シリーズのキャラクターが
バンバン出てくるので、シリーズを知らないと辛いかも。

本作の主人公2人。
会話パートはノベル的な形式で進行する。
d0033758_21490122.jpg

タイトルにもなっている「ネプテューヌ」というキャラも登場。
本作ではほぼバイクの姿になっている。なんでやねん。
d0033758_21490840.jpg

ゲームの内容としては、RPGだけどアッサリ気味。
フィールド的なものはダンジョンのみで、あとは本拠地となる大図書館で
クエストを受注したり、ショップ等の施設があるだけ。
d0033758_21490601.jpg
戦闘は基本的にコマンド式でキャラが動かせるタイプ。
行動ゲージ的なものや、背面攻撃等があって戦略性あり。
クラスやスキルの概念もあって好きなように育てられる。
d0033758_21490309.jpg

では個人的に良いと思った点、悪いと思った点をピックアップ。

◆良い点◆
・「仕様変更」システムで後半は戦闘も回避出来てサクサク進む。
・レベルが上がり安い。
・パンチラ。


◆悪い点◆
・ザコ敵が急に強くなったりする。
・ネプテューヌシリーズを初めてプレイしたが、ストーリーや
 設定が突飛すぎて、純粋にストーリーを楽しめないし着いていけない。


トロコン後に気づいたけど主要キャラが女の子だけだった。
d0033758_21485591.jpg





 

by nkjiru-ex | 2019-03-01 22:14 | トロフィー | Comments(0)



Twitter:@jiruoo
by Jiruo/じるお
Twitter
外部リンク
最新のコメント
トロフィーをコンプしたと..
by nkjiru-ex at 21:56
>全てプラチナトロフィー..
by hetalenova at 20:33
唐揚げね。ふむふむ。 ..
by nkjiru-ex at 16:03
酒は美味い不味いより量だ..
by hetalenova at 13:51
うんそうね。固形燃料で炊..
by hetalenova at 08:35
カテゴリ
全体
てきとー
トロフィー
Android アプリ
PSM
ロボザック
汁クッキング
WiiFit
萌え絵
ゲームの話
面白リンク
PCの話
井川りかこ
未分類
検索
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月